ロロ2:15−1(他の解法)

一見するとクリア不可のようにも思われる15−1ですが、
半歩ずらしテクニックとホールの存在に気付けば活路が開かれます。
もっとも、下記の解法のように全てのギミックを上手に振り分ければ
全く様相の異なる解き方が姿を現します。
かつて制作者泣かせと称された、斬新かつクレバーな解法をご紹介しましょう。

1.上5左4のEFで縦移動ドンメを上1左1に完全封印。
  上3左2のヘビを4歩右へ移動。
2.横移動ドンメの動きに注意しつつ、上4左4のヘビを上2右5へ移動。
  同じくドンメに注意しつつ、上6左4のEFを上5右1へ移動。
  (一気に作業を行わず、危ないと感じたら早めにEFの陰に隠れること。)
  上1右1と下5右2のSFを回収しておく。
3.上2右5のヘビを吹っ飛ばし、初期位置に復活させる。
  ヘビが復活したら自キャラを上3左4へ移動して大きく深呼吸。
4.上4左4のヘビを下4右5へ移動し、横移動ドンメを下4右4に封印。
  (横移動ドンメが下4左2に来た時に行動を開始するとうまくいく。
  なお、玉子化したヘビは↓←↓→の順路で押していくこと。)
5.下3左5のヘビを上2左4へ移動。
※上記解法は2011年9月25日に
SAMURIDERさんが寄せて下さいました。
 ありがとうございました!

なお、以下の画像に見られるような、縦移動ドンメを最後まで放し飼いにしつつ
正答の作業をやり遂げるという勇者解ともアホ解ともつかぬ解き方が存在しますが、
余程物好きな人しか再現を試みないと思われますので、解法の掲載は割愛します。(笑)