ロロ2:13−8(別解)

この面の正答については古くから多くの人々によって議論が重ねられてきました。
最終的には2010年3月に
水狂氏が発見した解法が見事に正答の座を射止めましたが、
ここではそれまでに苦心の末に生み出されてきた力作解を紹介しましょう。

2発余り別解
まずはかなり昔から知られているショット余り解です。
実にマニア好みのすっきりした解法で「これこそが正答に相応しいのでは?」と
Syo氏、bioman氏をはじめ、昔から多くの人々に支持されてきたものです。

1.下4左6のEFを上6右2へ移動。
2.下2右2のEFを上3左1へ移動。途中下5左4のEFを2歩左へ。
3.上2右5のカポを玉子化。最下段から回り込んで下5左2のEFを上2左3へ移動。
4.上2右5のカポを再度玉子化し、上1右4.5へ移動。
5.上1左3のカポを吹っ飛ばし上1左2のハート回収。
  カポが復活する前に上2左3のEFを半歩上へ。
6.手順5のカポがホールへ移動したら上2右1のSF回収。


余りなし別解
一方で「HAL研がショット余り解を用意するはずがない」と考え、
ショット余りなし解を研究する動きも活発に行われてきました。
そんな流れの中で、正答候補の1つとして考案されたのが次の解法です。
半マスずらしショットを手順に組み込んでいる点で採用に懐疑的な向きがありました。

1.下4左6のEFを2.5歩右へ。次にEFを上に押し続ける。
  (右カポに引っ張られても上ボタンは押しっぱなし。)
  上5右2.5まで来たら、EFを上5左3まで左に押す。下2右2のEFを下5.5右3へ。
2.下5左4のEFを2歩左へ。
  最上段カポに注意しつつ上5左3のEFを上3左1へ運ぶ。
3.上6右4の位置から右向きにショット発射。右カポを飛ばす。
  (EFが半歩はみ出しているだけならショットは素通りします。木、岩なども同様。)
  下5.5右3のEFを上5右2へ運び、右上・右下の両SFを回収。
4.上2右5のカポを一旦玉子化。下方面から回り込んで下5左2のEFを上2左3へ。
5.上2右5のカポを1歩上へ押し、左上カポを吹っ飛ばして最後のハート回収。